更年期対策にもサプリメント?/更年期障害(症状)の原因はホルモンバランス

新陳代謝(ターンオーバー)には睡眠が重要?/サプリメントだけでは不十分!
年齢を重ねると訪れる更年期!
更年期の時期には、更年期障害』と呼ばれる症状が出る可能性があります。

女性の身体は、女性ホルモンの影響を強く受けており一生を通じて大きく変化します。



40歳を過ぎた頃から卵巣機能が低下し始めます。
卵巣機能が低下すると卵巣から分泌される女性ホルモンの一つであるエストロゲンが減少し、
体の中のホルモンバランスが乱れだします。




ホルモンバランスが崩れてしまうと自律神経の調節できなくなり、
カラダに様々な不調が表れます。
これを更年期症状と呼びます。

そして更年期症状が進み、
日常生活に支障をきたすほどの強い症状更年期障害と呼びます。
主な更年期症状として
のぼせ冷え性ほてり不眠倦怠感などがあり、
更年期障害として
尿失禁骨粗しょう症コレステロール値上昇動脈硬化などがあります。



更年期症状が起こる要因の一つ生活環境の変化
✓更年期障害の危険性!!
エストロゲンは骨密度を保つ脂質を下げる効果があり、
低下すると骨粗しょう症心筋梗塞を引き起こすようになります。

そして最も恐ろしいのがうつ病です。
エストロゲンは幸福物質セロトニンと深く結びついているため、
女性ホルモンの減少と一緒に減っていきます。
☑頭痛症状は要注意!


ここまでくると本人だけの問題じゃなくなってきます。
家族にイライラをぶつけてしまったり、心配をかけてしまいます。


※一度、更年期障害になってしまうと治療が大変難しいため、
早め早めの予防が大事です。


このサイトでは更年期対策としてサプリメントをオススメしていますが、
更年期対策には様々な方法があるので自分の体調や身体に合った方法を見つけて明るく前向きに乗り切りましょう。
女性の50歳代に訪れる身体の変化とは?


更年期対策に効果のあるサプリメントを特徴・用途別比較してご紹介