妊娠中のお母さん(妊婦)のためのサプリメント選びについて

サプリと処方薬の併用の危険性/飲み合わせの悪い薬
妊娠中のお母さん(妊婦)の方には、
妊娠前から授乳期終了くらいまでサプリでの栄養補給をオススメします。

赤ちゃんのためのサプリメント補給は、妊娠する前からが大切です



古来よりお母さんの栄養不足が、
胎児の発育や成長に大きな悪影響をもたらすことが証明されています。


特に妊娠10週までが重要です。
脳や脊髄・心臓などの重要器官は7週くらいでほぼ完成した状態になりますが、
これらが安定するまでは最低限10週程掛かります。



サプリメントは水で飲むとダメ/飲み合わせの良い飲み物
赤ちゃんだけでなく、お母さんにとってもサプリメントが有効!
母体であるお母さんは2人分の栄養が必要になります。

✓もちろんそれだけでありません。
出産後「骨や筋肉が弱くなる」・「歯が脆くなる」・「内臓機能が低下する」など出産後のトラブルが発生します。
出産後トラブルを軽減するためにはサプリメントがとても有効となります。



特にお母さんや胎児に必要となる栄養素が、
全種のビタミン】【カルシウムと鉄を含むマルチミネラル】【プロテイン】【DHA】【EPA】【レシチン】です。
赤ちゃんもお母さんも健康に元気でいられるように十分な栄養を補給するように心がけてください。

他にもサプリメントを服用する適正年齢について解説しています。