プラセンタってそもそも何?/種類によって違う効果!

今、美容成分として最も注目を集めているのがプラセンタです。

では「プラセンタ」とは、そもそも何だと思います?

プラセンタとは哺乳類の胎盤から抽出されたエキスだそうです。

母と子を繋ぐ重要な器官のエキスだからこそ貴重な栄養素が多く
アミノ酸コラーゲンヒアルロン酸酵素など肌が欲するものばかりです。


特に人と相性が良いプラセンタを持つとされるのがです。

豚は、人間と相性がとても良く、臓器移植の実験に使われる程で、
プラセンタ(placenta)のPは豚を意味するpigとされています。


もちろん人間にも人プラセンタは存在します。
一見、人には人のプラセンタが良さそうに思えますが、
豚の方が安価で、取り扱いが簡単なので継続しやすい』という特徴があります。

豚や人以外にもプラセンタを持つ者は数多く居ます。
たとえば牛・馬・羊・大豆などの植物性などです。
しかし他のプラセンタより豚のプラセンタは人と相性が良いうえ
寄生虫病気にも強く、良質であることから美容製品に多く用いられています。
プラセンタの様々な摂取方法/話題のプラセンタ注射はどう?