プラセンタが更年期の自律神経失調対策に良い理由(成長因子)

プラセンタとは?
プラセンタとは、簡単に言うと胎盤のエキスです。


☑胎盤はお母さん(母体)と赤ちゃんを繋ぐ重要な器官!!
赤ちゃんは、お母さんから成長するのに必要な栄養を胎盤からへその緒を通じて受け取ることになります。
そのため胎盤には非常に優れた機能が備わっています。
※栄養の受け渡しはもちろん、赤ちゃんの老廃物除去・血液型の選り分けなど。

プラセンタは、産後不要となり外に排出された胎盤を回収して、
洗浄・殺菌・分解・抽出した後、やっと使用できるようになります。


自律神経失調にはプラセンタが効果的/コラーゲンよりも効果が高い理由



更年期症状・障害に対するプラセンタの効果!
更年期対策としてプラセンタに含まれる成長因子が非常に重要です。


成長因子とは、細胞の増殖や分裂を促す信号!!
生物は細胞の塊です。
10代や20代の頃は、転んで怪我をしても数日で治ってしまいますよね?
ですが加齢を重ねるほど傷の治りは遅くなっていきます。
これは細胞が老化してしまい、すぐに細胞が分裂し増殖できないことに原因があります。

つまりプラセンタの【成長因子】があれば10代や20代の頃のように
細胞が生まれ変われる
ようになり、更年期症状改善に繋がります


更年期症状としておこる自律神経失調には様々なものがあります。
①めまい
②頭痛・肩こり・腰痛
③疲れ・やる気の喪失
④不眠
⑤イライラ・怒りっぽくなる
⑥うつ病
⑦ホットフラッシュ(ほてり・発汗)
など様々な症状が現れるようになります。

更年期症状の改善には周りの協力、特に家族の協力が必要不可欠です。
まずは理解することが大切となります!!!


急な動機は更年期症状?(ホットフラッシュ)に効果的なサプリメント


更年期対策に効果のあるサプリメントを特徴・用途別比較してご紹介